« 2019年6月 | トップページ

2019年8月

「私の青春返せ!!」

「お話聞きます、無料」て看板と

椅子をおき、大阪、天神橋商店街で「お話聞きます、無料」

を開始してまだ、数ヶ月。

 

 

大阪の暑い、暑い、夏の天神祭も終わり、本格的な大阪の夏が来る。

「お話聞きます、無料」を開始した、東京の渋谷と違い、

大阪全体に言える事だが、カフェにしろ、居酒屋にしても

チェーンより個人商店の方が多い。企業にしても大企業よりも

中小企業が多い。

 

21時も過ぎた天神橋商店入口、僕の前に座り話し始めたのは

大手企業に勤めるマキさん(仮名)33歳。

 

マキ「お話聞きます、無料」てかわった事してますなァ。

「無料」で話きいて、何かメリットありますの?」

 

 

大阪、東京、京都、どこの街でも聞かれる質問だが

開始した28歳の時は考えた事もなかったが、TVや雑誌の取材があり

「実話が1番おもしろい」これを聞く事が「お話聞きます、無料」を

やるメリットがあるなんだと思う。説明しても??て顔する多いけど。。

 

マキ「あんまりわからへんけど、好きならエエんちゃう。 

   失恋の話でも、仕事の話でも聞いてくれるの??」

マキ「私、最近、9年付き合ってた彼に振られたんですよね。

   もうこの年だから、結婚も考えてて。。」

 

マキさんの話は、9年付き合ってた6歳年下の彼と別れた。付き合う当初から

マキさんの学歴も収入も上。彼は年下で派遣社員、フリーターなど。デートの時も

旅行もマキさんが多めにお金を出していた。

マキさん的には、収入の事は気にしてなかったらしい。

 

マキ「私が海外に研修で1年行った時もメールや電話で乗り越えたのに、収入の格差も

   全然きならなかったし、このまま結婚したいと思ったのに。。」

条件きいたら、マキさん的には全然OKだけど、相手の男性的には自分よりずっと

年齢上でさらに、収入も上なのは男としてどうなのだろうか??

 

マキ「私の父、大阪の小さい会社の社長なの。自分が高卒だから、「マキはイイ大学に入れ」

て言われて勉強して。。学歴はつけたんだよね。」

 

確かに、マキさんは関西で屈指の有名大学卒だ。しかも現役で合格している。

 

マキ「彼のお父さんは上場企業の役員さん、でも彼は次男だし。あんまり勉強しなかったから

   自分でもランク下の大学卒て言うてたし。。」

マキ「私としては大学の学歴下でも、収入が下で正社員じゃなくても良かったのに。

    

「やっぱり、年上で収入と学歴に格差があると子供生まれた時に

   父親としてキツイ!」とか急に言われて。。

 

 9年付き合い、結婚も考えていたのか、1時間以上愚痴を言い、

  少しスッキリしたのか涙目になりながら。

 

  マキ 「私の青春返せ、ボケ!!」

 

さすがに、関西の女性は気が強い。

マキさんは、22時すぎの天神橋商店街を抜けて帰っていった。

 

枚方バンダム公式サイト

http://iinen.com 

 

| | コメント (0)

「お話聞きます、無料」大阪、京都にて。

東京、渋谷、新橋、横浜、六本木でやったいた

「お話聞きます、無料」。2000年からやっていた

東京から2016年からは、「お話聞きます、無料」大阪、京都にて。

をしています。僕個人の事情で引っ越してきたけど。。

 

「お話聞きます、無料」なんて

「初めてみたわァ。けったいな事してるわァ」

と言いながら、大阪の人はドカドカ

僕の前に座ります。

ちなみに、「けったいな事」は「変な事、かわって事」て意味です。

大学まで大阪にいた僕も、ほぼ20年ぶりにバリバリの大阪弁には

面喰います。。

 

そして、「大阪の人は話のテンポはイイけど、意外とオチはない」

京都の人は「お話はテンポは、あまりよくないが、内容にパンチがある」

大きくはこんな感じです。

 

「お話ききます、無料」の場所も

京都、祇園四条、鴨川付近。

大阪、京阪京橋駅、天満駅、天神橋商店街、

大阪城公園。こんな感じで移動したり、

 

東京の頃もしていた、雨の日は「カフェ」で

「お話聞きます、無料」も

枚方バンダム公式サイト、のPCメールからの

ご予約で「お話聞きます、無料」をしています。

 

枚方バンダム公式HP

http://iinen.com

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

「お話聞きます、無料」

2000年に渋谷、新橋、横浜、で

「お話聞きます、無料」を開始しました。

渋谷ハチ公前に土曜、日曜、お昼から終電まで

金曜に19時から、終電まで。

月曜に横浜駅で夕方から終電まで。

横浜はたまに、終電なくなると、車で

自宅まで送ってもらいました。

 

JR,地下鉄、東横線が走る、渋谷駅は

週末、1日250万人以上が乗降します。

そこに座り、「お話聞きます、無料」て

看板をたてると、気が付けば1万人以上の人が

「お話聞きます」に「お話」をしにきました。

 

2016年からは、京都、大阪で

「お話聞きます、無料」をしています★

 

枚方バンダム公式サイト。

http://iinen.com

 

 

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ