« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年10月

日本を変える。

僕が週末、東京の渋谷でやっている 

「お話ききます」には 

本当に色んな人がくる。 

 

「神様は本当にいる」と思っている人。 

「神様なんていない」という現実主義の人。 

などなど。 

 

夏も終わり、半袖じゃ肌寒くなった渋谷駅前。 

秋の肌寒さなんて、どこ吹く風?? 

なんて感じで、僕の前で熱く語っているのは、 

 

大学3年生の山口くん(仮名) 

山口「僕の将来の夢は、日本を変える人。 

になる事です。」

・・・大河ドラマで「坂本竜馬」が流行してるせいか?? 

将来の夢。に「坂本竜馬のようになりたい」とか、

「日本を変える!」や「世界を変える!」とい大学生が多い。

 

んが、就職氷河期の現在、そういう事をいう大学生の8割は 

残念ながら、就職の内定を手にしていない・・・。 

 

僕「日本を変えたいって、どういう風に変えたいの??」 

 

山口「まず、教育から変えたいです。 

 今、子供が切れやすかったり、それを過度に 

擁護する親が多い事が、 

教育現場の問題にあると思います。 

なので、教師を教育するシステムから変えていきたいです。 

 

僕「へえ、いい考えだね。具体的には、 

どうやって変えるの??」 

 

山口・・・具体案はまだありません・・。 

そういう事ができればイイなァ。と考えているだけです。」 

 

僕「・・・僕の友達、小学校も中学校も高校にも 先生やってる 

友達いるけど、公務員の縦社会だから、色々、具体案あるけど、 

 難しいらしいよ。他には、どう変えたいの??」 

 

 山口「この殺伐とした、日本の現状で心を豊かに 

もち続けるのは難しいですよね。」 

 僕「そうだね。東京は特にね」 

 

 

山口「でも、貧しくても、病気でも、毎日、心を豊かに 

もち続けられたら、世界中の人は幸せになると思いませんか??」

 

僕「・・・貧富の差や、健康には、誰でも差があるけど、 

毎日、テンション高い人って、個人的には 

気持ち悪いと思う・・人間、浮き沈みがあって普通だ 

と思うよ」 

 

山口「でも、世界中から、戦争がなくなり、毎日、 

日本中、世界中が幸せを感じる人が多くなると 

イイと思いませんか??」 

 

 

僕「・・・まず、幸せって、人によって違うし、テンションなんて 

高い時と低い時があって、普通だと思うよ。 

例えば、腹痛なのに、笑顔の人なんて怖いし・・。 

振られたのに、鼻歌歌ってる人は痛痛いしいでしょ。 

そして、悪いけど、世界から戦争はなくならないよ。

多分・・・。残念な事だけど・・・。」 

 

山口「戦争はなくならないってなぜですか?? 

枚方さんは、戦争に賛成なんですか??」

 

・・・この子、極端な子だなァ。

そして、会話が続くにつれてドンドン、 

鼻息が荒くなるなァ。 

 

僕「第二次世界大戦クラスの戦争はもうないと思うけど、 

 

戦争って、残念ながらなくならないんじゃないかな。

戦争の武器を売る事で経済が成立してる国があるからね。 

そういう本とか、メチャ出てるよ」 

 

山口「・・・戦争ってなくならないんですね。・・・武器を売って 

生活してる国があるなんて知らなかった・・。」 

・・・あまり、納得できた感じのないまま帰る 

山口くん。の背中を見ながら、 

 

戦争は本当になくならないのか?? 

考えてみた。

 

「お話、聞きます」の予定と 

「お話コラム」は 

http://iinen.com/ まで 

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

「お話ききます」にも苦手な「お話」があります。

2002年から 「お話ききます、無料」なんて看板を

立てて、「お話ききます」を開始して、約9年。 

本当に色んな人が、僕の前に座り、 

「お話」をしていった。 

「自殺したい・・・」や 

「援助交際はどうしてダメなの??」

 

や「ホスト遊びがやめられない」や「子供が不登校で悩んでます」から 

「一番、近いトイレはどこですか??」まで。 

本当に色々な人が来る。 

 

社会的な事で言えば、小泉政権から現在(2010年)の 

民主党政権になるまで、 

 

選挙前の時期は、「お話ききます」に

 「○○政党に1票入れて下さい」や 

「どこの政党に入れるのですか??」など・・。 

もちろん、宗教団体が母体の党も、来る。 

 

選挙の時期だけでなく、キリスト教、エホバ、 

統一教会、モルモン教、創価学会、幸福の科学・・・。 

始めから、「私は○○教を信仰しています。」と

 

話始める人もいれば、 

全然違う話から開始して 

「実は、私、○○教を信仰し始めてから人生が変わったんです。

そこで、よければ・・信者が集まる会に参加しませんか??」という 

パターンまで、本当に熱心に宗教の話をする。 

日本では、信仰は自由なので、信仰したければ、 

本人の意思で信仰すればいいと思う。 

僕自身は、宗教に興味がないので、 

「お話ききます」にきた以上、

 「お話」は聞くが、後ろに人が並んで 

「お話ききます」を待っているのに、 

 

ずっと、「宗教」の話をされると・・・さすがに・・。

どれだけ熱心に「宗教」の話をされても、

「宗教」に興味がない以上、 

「宗教の勧誘」に心は揺らがないのだ。 

 

なので、残念ながら、「宗教の勧誘」のお話は 

唯一、苦手な「お話」なのです。 

「お話ききます」の予定と 

「お話コラム」は 

 枚方バンダム公式HP 

http://iinen.com/

まで、お気軽にお問い合わせ下さいね。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »