« お前もな。 | トップページ | もってますか?? »

読み聞かせの世界

「酒井法子容疑者。出頭後も「うん」という返答のみ」という 
ニュースが携帯に流れる 海の日も過ぎたが 

雨が多く、まだまだ梅雨の気配すらする 

六本木ミッドタウン前。  

六本木での「お話ききます。無料」の看板は 

まだまだ、定着してないらしく、前を通る人達は 

結構、看板をのぞきこんでいく。

「に、しても、世知辛い世の中になっちまったモンだなァ、 

しかし! 
民主党だか、自民党だか、宗教団体からんでる公明党だか。 

マニュフェストだか、何だか、中身の大して変わらない事 

批判してても仕方ねェ! 

なァ!?そう、思わねェか、兄ちゃん??」と、 

僕の前でもうホロ酔い気分で語るのは、68歳のおじさん。 
 

4年位前からの、「お話ききます。」の常連さん。 

「ああいう場合は、 
政治家だか、何だかシラねェが男がだらしなさ過ぎるってモンだ! 

男はキツイはきツイ思いをしながら 成長していくモンだ!」 

・・このおじさん、元はとある、その筋の組長さん。 

6年前まで刑務所にいたらしい。 

今は・・。「ワシが今、やってる「読み聞かせ。」は 
目が見えない人を相手にしてる。 

前も言うたけど、聾唖施設に行って、本を読んで聞かせる、 

目が見えなくて自分の力で本を読めない人達に。 

本を読んで聞かせる、 

ただ、それだけなんだけど、こんな、極悪な事ばかりして、 

人生の半分、ム所にいたような人間に 
本を読んで聞かせただけで・・涙まで流して感謝してくれるんだ。 
 

 光りも差し込まない目なのに。1円も払ってないのに。 
「ありがとう」なんて言ってくれるんだよ。 

ワシは本当に悪い事ばっかりしてきたから、 

少しでも誰かの役に立って死にたいと思ってよ。 
だから、施設で「お話ききます。」っつう、無料で話を聴いてる 
奇妙な兄さんがいる。って聞いて、会いにきたってもんよ。」 
 

このおじさんに聞いて知ったが、目の不自由な人のために 本が 
テープになってる「録音図書。」に僕の書いた「お話、聞きます。」 
も入れてもらっているらしい。 

ありがたい事である。 

「兄ちゃんのやってる事は・・1円も 金をとらないで、 

人の気持ちを癒してる。時もある。 

この時代に金を取らない。っつぅ事がドンだけ辛い事か。 

 

兄さんみたいな人がN。P。Oだっけか!?をやればいいんだよ。」 

・・N.P。Oかァ。考えた事もなかったなァ。 

T。P.Oもよくわかんないのに。 

 

お話ききます。についての お問い合わせは  

sakurairo@clear.ocn.ne.jp まで。 

枚方バンダムの公式HPは 

http://iinen.com/  です。

|

« お前もな。 | トップページ | もってますか?? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読み聞かせの世界:

« お前もな。 | トップページ | もってますか?? »